12月になって   

c0036203_18363625.jpg


12月1日は当地ではこの冬一番の冷え込みで出勤時は3℃の外気温だった

大型ゴミを運び出した後にゴミ袋も出して車に行くとフロントガラスに

これまた初の霜が付いていて 「やばい!」 遅れそうってチョット焦った

温度変化が日によって大きく違い、暑がりの僕には寝具の調節の為に

毎晩寝る前のネットでの気温変化予想のチェックが欠かせない

職場でも家でも年末年始の準備がちらつく上に娘の「その日」も近付きつつあり落ち着かない



街中での紅葉もほぼ終わり、落ち葉や枯れ枝が目立つようになった日々の風景

意外にイチョウが多く残ってるけど、あの燃えるような黄色ではなく茶色がかってる

紅葉の名所に 「紅葉狩り」 に出かけるのと、日々の暮らしの中で見る紅葉は別のもの!

季節の移り変わりを実感するのはモチロン家や職場付近で見る紅葉ですね!
[PR]

by hobasira | 2008-12-04 19:00 | 季節

<< 皿倉山に初冠雪 京都峠(みやことうげ) >>