夜桜   

8日の夜にかみさんと小倉城の夜桜見物へ
土・日は天気が崩れそうで今年の桜の見納めに

僕の「花見」は桜を見、その下を歩くだけ
夜桜見物なんて今まで数えるほどしかない
c0036203_18564169.jpg

c0036203_1857183.jpg行ってみると休日の歩行者天国状態

人は多いけど、乱れている人や
大声で騒ぐような雰囲気もなく
いい気分でぐるりと一周することができた

そばのカフェでコーヒーを飲みながら
もう一度お城と桜を見て帰る
今日の午前中は車で走っていると開けた窓から花びらがどんどん入って来そうなくらいの桜吹雪

午後からは雨になって、やはり桜の盛りも今日までか

この時期、市街地の中心部を除けば、ぐるりと見回すと、どこかに桜の花が見える
山の方を見ると「あんなところにも桜があるんど!」と点々と桜の花が見える

ほんのわずかの時期にしか花をつけないのに、日本人は桜が好きなんだと改めて思う

いつか読んだ物に「日本人は桜のように小さな花が沢山咲くものを好み
欧米人は比較的大きな花が少なく咲くものを好む」みたいなことがあった
「だからどうだ」というのは記憶に残ってないけど・・・
[PR]

by hobasira | 2005-04-10 19:25 | 季節

<< クース(泡盛の古酒) 桜が咲いた >>