雪残りの島根路   

昨日は比較的天気が良かったので山口県の県境沿いに島根県を走った

中国自動車道を走って島根県に入ってすぐの朝倉SAから

静かな雪景色の中の農村~里山の雰囲気だ

c0036203_15233718.jpg


それから先はチェーン規制になっていたので六日市ICで高速を降りて国道187号を北上

国道と高津川が並走する場所では河原に雪が多い

c0036203_15291732.jpg


道の駅「かきのきむら」は人影も少なくスルーして津和野へ

観光客も少なめだったけど観光地でもあって雪の残りは少なかった

c0036203_15344210.jpg


徳佐八幡宮は枝垂れ桜の名所で、そのシーズンは見物客が多く

小学校のグラウンドが駐車場に解放され車は一方通行で田や畑の中を抜けていく

このシーズンでは裸の枝の枝垂れ桜が参道の両側に続く

c0036203_1621841.jpg

船方農場は雪が深く管理や外部との通行の道だけが通れる状態

観光客の姿は物好きな僕だけ(苦笑

c0036203_1641357.jpgc0036203_165171.jpg

徳佐のリンゴ園が密集する地帯も人影はなく

山口線名草停車場は「冬の停車場」の雰囲気

c0036203_1691937.jpgc0036203_16102478.jpg

長門峡にも少しだけ雪が残っていた

これでも県道らしい
c0036203_16122058.jpg

[PR]

by hobasira | 2011-01-23 16:21 | 季節

<< 寒い日曜日 ネットで囲碁 >>