くだらない会議   

レベルの高い会議や討論の場は結構楽しいし好きだ
その会議に課せられた課題があり、適切な資料が用意され、それなりの人が集まり
一応、仮の結論が用意されている

目標に向かう気持ちが参加者に共通していると、自分の意見が否定されたとしても
納得のいく結論に辿り着くと「良い討論だった!」と言える気持ちになる

意見の違う人と話していると「それはそのとおりだ!」、「それはちがうだろう!」って自分の頭の中が整理されて行くので大変役に立つ

僕が定例で参加している会議はそういう場で、少し前に短時間の仮眠を取って
少し食べて、さりげなく気合を入れて参加する

それに比べて今夜の同業者の会議と来たら・・
公的なところからの要請で、少し面倒で利益は殆どないけど大義があるという話

「そんなもの受けるしかないだろ!」「相手がうまかったんだから仕方ないじゃない!」
と思うんだけど、その裏が「ああ」だとか「こう」だとか延々と言い立てるのが複数居て
あげくに「私は参加しません」だと
「なら黙ってろ!」 「どう見ても結論は決まってる」

と言いたかったがそれもならず、ひたすら終わるのを待つばかり
イライラしながら「今夜のブログはこれにするか」って考えながら
[PR]

by hobasira | 2005-06-10 22:14 | 日記

<< 入梅 車が無いっ! >>