台 風   

台風11号が東海~関東地方に上陸するようだ
やや衰えたものの955hPaと強い勢力を維持している

同方面の方々は不安な夜を過ごされるでしょうが
大きな被害の出ないことをお祈りします


北九州を襲った台風で記憶に残るものは
なんと言っても’91年の19号だろう

たしか940hPaで直撃だった
当日は仕事をしていたが午後から暴風圏に入って
激しい雨風だった

夕方になり雨風がやんで明るくなったので
空を見ると厚い雲にポッカリ穴が開いて明るい空が
後にも先にも一度だけ見た「台風の目」だった

それから再び雨風が激しく吹き荒れた

仕事が終わって23時過ぎに帰ったが
道路には切れた電線が垂れ下がっていたり
吹き飛んだ看板や店先についているビニール製のひさしや
ごみの類が散乱しており
それらの間をふらふらと車でよけながら帰ったことを思い出した
[PR]

by hobasira | 2005-08-25 19:25 | 季節

<< 廃品回収 ドイツへ電話 >>