帰省特訓終了   

運転免許を取った翌日に戻って来た息子が
夏休みも今日までなので、昼前に自分の所に戻って行った

23日からの三日間は、ひたすらいろんな場所の一般道を走って480km

月曜からはかみさんのアッシー君として買い物やお出かけの運転手を勤め
駐車の繰り返しや立体駐車場の上り下りなどを経験

僕が早く帰れた日は薄暮から夜の運転の経験も
夜の車の多い場所や殆んど明かりのない真っ暗な場所など

朝の通勤時の先を争った中の運転など、いろんな場所を体験させた

免許取得から連続して、それまでの数倍の距離と実践的な訓練と指導で
目に見えて上達し、複数車線走行中には必要な車線変更を自由にできるようになった

「車線変更」はとても重要な事だと思っている
つまり前方の右・左折車や障害物が早くから見えていることが必要だし
自分の左右や後方の車の位置関係を把握していないと車線変更はできない

こうしたものを常に把握して走る事は「安全運転」に繋がるので
車線変更の訓練も繰り返しやった

「若さ」を感じさせる上達を見せて帰って行ったがおとーもおっかぁーも疲れたぞ~!
[PR]

by hobasira | 2005-09-30 18:41 | 日記

<< 蕎麦の花咲く等覚寺(とかくじ) バックパッカーのおみやげ >>