代車   

先日ひどいいたずらをされた車を修理に出したが毎日往復40kmの通勤に
車が必要なので代車を借りたのだが、これが相当のツワモノ!

車検証を見ると平成6年初登録で15万キロ走っている

エンジンをかけると特殊なマフラーを使っているような「ブロロロォー」って音がする
車をスタートさせるとローギアのままに走っているようにアクセルを踏む深さに比例して
「ブロロロロォー」は大きな音になり「ピィー」とか「ガァー」とかの音も加わる

都市高速を走っているとこれらの音の他に車体が振動・共鳴する「ビィーン」みたいな音も加わる
走っているうちに車体が分解するんじゃないだろうかって恐怖感が!

これらの音から気分をそらすためカーラジオをつけるが殆んど聞こえない
それどころかアクセルを踏み込む時にカーラジオに「ビィーン」て音も加わる

パネルを見ると「O/D off」のランプが点いているのでボタンを押すが切り替わらない
20km走って職場についても油温計は最低の「C」から動かないままで
どちらも壊れている

ノスタルジーをそそる? いやいや恐いよ~!(涙)

車を買ったディーラーに修理に出したのにこんな代車かよ!(怒)
担当の販売員に電話を入れたが「それが一番マシな車です」だと

今度買い換える時はお前のとこからは買わないからな~~!

塗装のやり直しに2週間近くかかると言ってたけど、それまで無事だろうか?
[PR]

by hobasira | 2006-01-11 19:07 | 日記

<< 国語力(も)危うし やられたっ!(怒) >>