梅ちぎり   

c0036203_18572522.jpg天気予報が外れて今日は晴れ!
のはずがオイオイ!小ぬか雨だぞ・・・
の中を出かけて犀川に着くと薄曇くらい

梅の生産者の方とは初めて会うので
田んぼの中で携帯で連絡して
待ち合わせ
どんな人だろう?とちょっと気がかり
(画像拡大可能)

c0036203_1911620.jpg現れた人はクラウンの助手席にワンコを乗せた
温厚な雰囲気の中年の男性

連れて行かれた場所は「梅園」の
イメージとは違って藪草の茂った
斜面に梅の木が沢山有る場所と言った
感じの所(地主さんスミマセン! 笑)
  (画像拡大可能)

c0036203_1926047.jpg「1~2週間すれば実は皆落ちてしまうので
好きなだけ採ってください。千円でいいですから」と持ち主の方の言葉。

段々畑だった所に梅を植え
手入れが行き届かず藪草が生い茂ったのかと
思うような場所でしたが
俄然やる気が沸いてきて計算!

c0036203_19365440.jpg三人で行ったのですが一人10kg採れば
キロ100円だ!(頑張るぞ~!)

急勾配は四つんばいで、木下のくもの巣を払いながらひたすら梅の実ををちぎって回りましたがそのうちに持ち主の人が木をゆすり
キャンバスシートの上にばらばら落ちる収穫法で一挙に進みました

c0036203_20584560.jpg約1時間ほど採って汗だく!

「もういいだろう!」と終了。

持ち主の方のワンコと記念撮影

終わって三千円を払おうとすると
「(三人で)千円でいいです」と・?・?

(画像拡大可能)

c0036203_215592.jpg家に戻って計ってみると38kg!

こんなに採ってどうするんだ~?

知り合いに分けないと処理不能!

汗だくになったのでコミュニティーセンター
お風呂に入って帰ったら?と薦められたが
着替えも持ってきてなかったし・・で

来年も来る事を約束して帰りました。ワンコも年をとってたけど元気でね!
[PR]

by hobasira | 2006-06-18 21:30 | 季節

<< 父の日プレゼンツ アジサイまつり前日の高塔山 >>