これが自然界か・・   

昨日の朝はひときわ大きいヒヨドリの雛たちの声で目覚めました

夕方に家に戻ると、かみさんが「雛が鳴いてない!親鳥も来ない!恐くて見に行けない!」と

何が起こったかは明らかですが、意を決して見に行ってみると
やはり巣の中は空でした

何が起こったかは幾つか想像できますが、つまりは自然界の掟に飲み込まれたという事でしょう

ヒヨドリも虫やトカゲを雛たちに与えていたわけですし・・


日曜日に雛が一羽ではなく3~4羽居る事に気付いた我が家では
とても盛り上がってハッピーでした!

その翌日の急展開に、それを受け入れるのに少し時間が必要でした
これが自然界の掟!摂理なのだ!と
[PR]

by hobasira | 2006-07-04 18:39 | 日記

<< 英彦山のスロープカー ヒヨドリの雛 その4 >>