蓑島の日曜魚市   

20日(日)に「黒枝豆まつり」で根性で残り物の枝豆をなんとかゲット!

息子夫婦に電話を入れて「ワシ達が泥にまみれて収穫したので是非食べに来なさい!」
と強引に約束を取り付ける(すまんね~息子嫁さん! 笑)

しかし、枝豆だけを食べさせるわけにはいかないし
行きつけの魚屋も肉屋も日曜で休みだし・・
で思い出したのが蓑島の「日曜ふれあい市」

箕島港の傍で日曜日の午後から一般の人を対象に生きの良い魚を提供する魚市で
値段も安くてあっという間に売切れてしまいます

しばらく行ってないので何時からだったか? とは思ったものの「とにかく行ってみるか!」と

c0036203_1983587.jpg着いてみると開始5分前の13時55分
   (ラッキ~!)

ぎっしりと立ち込んで品定め!

c0036203_19234228.jpg人の群れの中はこんな風景

小さい物は一匹売りではなくある程度まとめて
大きなもんは一匹売りだけどかなりデカイ!

これと決めると売り手にその意思を伝え
魚の前を離れません

c0036203_19285412.jpg立派なマゴチ

夏のマゴチは美味しくて心が動いたのですが
マゴチをさばくのは難しいしちょっと大きすぎる!

c0036203_20174762.jpg販売開始の鐘が鳴って
5秒後の風景です

前もって「これを買う」と伝えてあるので
発泡スチロールの中味をビニール袋へ

c0036203_2021301.jpg我が家はこのチヌとカレイを買いました

どちらも生簀から揚げたばかりで
生き物で美味しかったですよ

家に戻ってかみさんがサバキましたが
兜割りは僕の役目で久しぶり
難しかったけど何とか・・

c0036203_2028249.jpg販売開始の鐘が鳴って3分後

殆んどの物が売れてしまって
後片付けの雰囲気です

ここで売っているのは殆んどが生き物で
その割には値段が安いのですが
一定のまとまった単位と言うのが難しい所

人が集まった時の買出しにはおすすめです!

  蓑島漁協の日曜ふれあい市についてはここに(16時となっていますが当日は14時からでした)
[PR]

by hobasira | 2006-08-23 20:45 | 日記

<< ぎんなんスタンバイ 黒枝豆 第二弾 >>