佐賀城下ひなまつり   

c0036203_182284.jpgこの時期には少しづつ時期をずらして
九州のあちこちで地域起こし的な
「ひなまつり」イベントがあります

佐賀市は高速で通過する事が殆んどでしたので
昨日は佐賀に出かけてみました

c0036203_18161248.jpg徴古館
鍋島家と大隈重信により後進の育成のために図書館として作られた後に博物館の要素も加えられたそうです

例年この時期は「鍋島家の雛まつり」
として展示されますが内部は撮影禁止
最初の写真はこちらからお借りしました有職雛です
  徴古館のHPはこちらです

c0036203_18261047.jpg徴古館の傍の駐車場に車を止め
旧市街と思われる一帯を歩いて見物

あちこちにこんな飾りがあって
雰囲気が出ていました

c0036203_1829763.jpg見所の一つ旧福田家

佐賀錦の雛人形の展示がされていました

c0036203_18321453.jpg佐賀錦は180年ほど前に
鍋島家の奥女性達によって作り出されたもので
金・銀などをはった紙を細く切ったものを縦糸に
染色した絹糸を横糸に織り上げていく物だそうです
     詳しくはここ

c0036203_18414256.jpg控え目な撮影しか許されていませんでしたので(許されていても無理だったでしょうが・・笑)
佐賀錦の良さを出せていません

雛人形の衣装にとてもよく合っていて
繊細できらびやかでした

c0036203_1847022.jpgc0036203_18474130.jpg今度雛人形を買うときがあれば
佐賀錦のお雛様にしようかな~
(写真は拡大します)
[PR]

by hobasira | 2007-02-19 19:03 | 季節

<< 門司港にて 鎮国寺の梅 >>