小倉駅の車椅子用のエレベーター   

今週末から来週の前半にかけて我が家の子供達に二つのイベントが連続

片方は神戸で、もう片方は北九州から

どちらも既に家を離れた社会人なので大変なのは勿論本人たちですが

こちらもも準備はどうだろう?と何となく落ち着きません

神戸へは足の不自由な義母も一緒に行くので駅の車椅子用のエレベーターを使おうかと

小倉駅へ電話をすると初めはいろいろ説明してくれていましたが
「新幹線に乗るので・・」と言うと
「新幹線のホームはJR西日本なので、こちらの番号へ」と
確かに違う会社の管轄と場所だけど何となく・・・

話だけでは位置関係が良くわからないので
小倉駅に新幹線のホームに上がるエレベーターの下見に行って見ました

北口のタクシー乗り場の前にエレベーターがあるので
乗ってみると、これは2階までのボタンしかない

2階で降りると左斜め向かいに別のエレベーターがある
近寄ってみるとインターホンで係りを呼ばないと使えないようで
おまけに、すぐ左側にある6~7段の階段を上がるための物でした

新幹線の改札口の脇で新幹線のホームに上がるための
車椅子用のエレベーターについて聞いてみました

それによると
    通常よりも発車前に15~20分の余裕が必要
    同じような乗客が重なる事もあるので、もっと時間が必要
    駅に何時何分頃に付くと電話を入れておいてくれたら用意しておく
  との事でしたがエレベーターの位置は部外者が自由に入れる場所ではないのです
  少し粘って今自分たちで見ておきたいと言うと
  親切に鍵を持った人が案内してくれました

エレベーターの場所は駅ビルの2階の広いフロアの南口側から福岡方面へ
線路沿いに通路を50mくらい歩いた場所の先にある扉の向こう側でした

3階の新幹線のホームまで上がってくれて場所も見せてくれました
その場所はホームの端っこに近い場所で「のぞみ」の1号車の停車位置だそうです

案内してくれた方にお礼を言って北口側の道路に出て
1階のエレベーターの乗り口の位置を確認しました

そこは駅ビルの一部ではなく、こんな場所に入口ガと思うような
駐車場の奥の場所でした

主な駅に障害者用のエレベーターが作られるようになったのは
そんなに前の事ではなかったので、後から作った場合は
地上やホームの位置はこんなふうになるんでしょうね
[PR]

by hobasira | 2007-03-11 20:50 | 日記

<< 結婚式 豊田湖のワカサギ釣り >>