程よい雨とはいかないものか   

水不足が心配された6月中旬に気象庁は自信ありげに

「7月になったらかなり降る」と言ってましたが、そのとおりになり
油木ダムの貯水量も50%近くなったようです

タダちょっと九州中部付近を中心に降り過ぎて被害に会われた方もあり

自然現象ゆえに、なかなか「程よく降った」とは行かないようです

ここのところ連続して「まもるくん」からの警報メールが届き

大雨・洪水警報などが気になって見ていた気象庁HPの「解析雨量・降水短時間予報」

c0036203_18341145.gif


これは今朝の画像ですが、九州中部付近にかなり降っているのが判りますし
ここ数日間は九州中央部に赤から黄色の部分が多く見られました

c0036203_18371820.gif

これは今夕のもの

雨が降っている場所もも殆んど無くなり一息ついた感です

熊本県の美里町はヤマメ釣りにはまって五家荘に通い続けた頃
よく通った場所だし友人の家もあった場所でとても気になります

孤立した場所や壊れた場所などの復旧が進む事を願います

明日は島原半島の南部に行ってくる予定

緯度的には九州中部と同じくらいだし島原の中央部には雲仙があるので

雨も同じくらいに降ったんじゃないかな~?

ここからはかなりの距離があるので道路が無事だといいんだけど・・
[PR]

by hobasira | 2007-07-07 18:52 | 季節

<< 島原は雨だった 梅雨らしく >>