筥崎庭園 冬牡丹   

c0036203_19565035.jpg福岡市東区にある日本三大八幡宮の一つ
筥崎八幡宮参道脇にあるこの庭園

正しくは「神苑花庭園」

6日(日)は晴天だったけど「この時期どこに?」
花が咲いてるのはここかな?で

c0036203_2053968.jpg入口の脇には酒樽に牡丹が

「冬ぼたん」とある

寒ぼたんじゃないの?

調べてみると同じ事(笑

c0036203_2091952.jpgお馴染みの形

主観的には盆栽に通ずるような

日本人ならではの感性でしょうか

温かそうな花たち

c0036203_20155470.jpgc0036203_20164114.jpg
コモを被った牡丹がそこここに広がっている

c0036203_2055169.jpgかたわらでは

紅梅が蕾をビッシリ着けて

出番を待っている


c0036203_20193648.jpgそんなに広い敷地じゃないけど

うまく通路が作られていて

牡丹を中心にした植物が楽しめる

ここで福寿草の苗を買って来たけど
チャント咲いてくれるかな?!

                            筥崎宮のHPはここに

c0036203_20232813.jpg筥崎宮への往きと帰りに寄ったけど
待ち時間が長そうで諦めて帰った

評判のパン屋さん「フルフル」

日本中のパン屋征服をもくろむかみさんは
昨日、妹と再度おもむきしっかりゲット!

たしかに評判になるだろうな~という
味と工夫とリーズナブルなお値段でした
                          お店のHPはここに

追記
その後調べてみたところ
寒牡丹は春に付いた蕾を摘み取り夏には葉を摘み取り
コモをかぶせて冬に咲かせるもので
冬牡丹は本来春に咲く品種を温度管理をして
冬に咲くようにしたものをいうそうです
見分けるには開花時に葉が無いのが寒牡丹であるのが冬牡丹だそうです
[PR]

by hobasira | 2008-01-08 20:44 | 季節

<< どんど焼き 2008年一週目 >>