恵みのスコール   

ここのところ当地では地球温暖化の象徴のようなスコール型の雨が多い

連日あるいは1~2日おきに短時間かなり激しく降る

昨日は昼前ころに真っ暗になって激しく降って徐々に弱まって夕方には止んだ

雷を伴っている時も多くBSのTV放送が乱れるとかなり激しい雨になるので

オリンピックを見ていて大体予想が付く

小さいけれど雑多な植物の多い我が家の庭には夏場は水撒きが欠かせない

短パン・半袖でやってると少なくとも蚊に10ッ箇所以上は刺されてしまう破目になる

蚊も世代交代の為に必死に頑張ってて蚊の為に献血する事になる

対策として上下とも長いものを着て帽子を被って

片手に殺虫剤のスプレー缶を、片手にホースを持って水撒きをすることに・・うっとうしい

ところがスコールが来てくれると、この作業が免除に(ニンマリ

大規模な打ち水のおかげで気温も下がって涼しい

昨夜は久しぶりにクーラーを使わずに眠れたし

今日も早朝にスコールが来たので水撒き無用

少し前の夜から聞こえていた虫の音が少しづつ大きくなってる

一本道ではないだろうけど、もう少しで秋がやってくるのが待ち遠しいです
[PR]

by hobasira | 2008-08-17 20:56 | 季節

<< すだれ 静かなお盆 >>