カテゴリ:季節( 218 )   

チョコ   

c0036203_23433999.jpg

今年のかみさん手作り
大きな声で「ありがとう!」

ほぼ実物大  四角い! とがっている?

職場では「義理チョコ禁止令」裏から出しといたのに・・・
[PR]

by hobasira | 2005-02-14 23:51 | 季節

義理チョコ考   

仕事がら、かみさんからのチョコは当然ながら手作り!(いつも「ありがとう」の声が小さくてゴメン)
これは義理チョコじゃない(だよね?"""(^_^;)""")

僕の職場は女性が8割くらいで、その半分くらいは30歳以下
最近は職場単位になって助かってるけど、多い頃はデパートの紙袋からこぼれるほど

僕のもらう「義理チョコ」には、返さなくていいものと、返さなければならないのとがある
何故か返さなくていい方が高級チョコが多いけど・・・

「義理チョコ」が大変なのは「お返し」の準備!
同じレベルは返せないから「名前/部署」・「値踏み」・「バランス」・「部署の人数」への対応が必要
って言っても僕がやるのはチョコの包みに名前や人数を書くくらいで後はかみさんが
重ね重ねお世話になります!

最近では面倒だから高いところに設定して一律返しに

難しいのが高級ネクタイやベルトのような義理チョコ以上のものの場合
こうしたものへの対応には決断が要る

選択① 素知らぬふりで値段相応のものを返す
選択② 「キミの気持ちはわかっているよ!」みたいに返す

もちろん「かみさん命」のhobasiraは①ですが(笑)
②だったら、ネクタイの置き場所やお返しの選択も大変だし・・・
そのあとも・・・   シンプル イズ ベスト!

既にいくつか返さなくて良いチョコが届いている・・・
「義理チョコ禁止令」を裏から流しといたけど今年はどうなることやら
[PR]

by hobasira | 2005-02-12 17:56 | 季節

梅見   

今日は快晴! 絶好のお出かけ日和! イソイソ
一昨日の雨で空気が澄んで遠くまでよく見える

初めての場所だが若松区小石の仙凡荘
直前の道路は離合する場所が2~3箇所しかない狭いダートが500mほど
駐車場も10台は入らないc0036203_17463222.jpgc0036203_17473358.jpg
c0036203_1750166.jpg
左後方に風力発電の白い風車の柱がぼんやりと数本

右後方には関門海峡が写っているんだけど・・・見えないかな

ここの梅はまだ若く幹も細く枝も伸びっぱなし(?)

でも天気が良い! 人が少ない! 早春を愛でるに最高だ!

車の温度計では外気温は6~7度で風もあり、外に暫く居ると手が冷たい
でも車で走っている間はエアコンも切って、時々風を入れるほど

海沿いに西に走ってc0036203_1818456.jpg

夏井ケ浜

夏にはハマユウの群生地となり、海の家はないけど海水浴客でにぎわう

ここには居なかったけど、そばの浜にはサーファーがかなり

どこかのサーファーさん、うずきません?


c0036203_18385739.jpgc0036203_18394737.jpgすぐそばで昼食

かみさんとはいつも違うものを注文する
冷酒つき
かみさん運転上手です

かみさんは料理を教えているので、機会があればいろんな料理に興味が強い

いつの間にか躾けられて(笑)いろんなものを注文して半分づつ食べるようになった
ここではセットを二つだったけど、どこででも平気で半分コできる(自慢! やばい?)

この店(ととや)は、いわゆる女性向けランチで、品数多く少しづつってやつ
hobasiraはおいしさを大切にするためには一品は少しが良い!なのでこのパターンはOK!

でも料理にこだわりのある夫婦としては、この店は他人には推薦できないかな?
値段の範囲とロケーションを入れて☆☆(最大☆3)かな?

更に海沿いに西に走って神湊で地元のものを少し買い物c0036203_1918228.jpgc0036203_19191414.jpg
神湊にて  影がくっきりついて良い天気  風の中に釣り人も居た

適当に走って「あんずの里」へ 長い階段を上ると右に地島、左に恋の浦
遊具のある芝地では家族連れが寝転んだり走り回ったりしている

みんなまだまだ寒いけど、この好天に誘い出された人なんだろう
屋外の写真は全てトリミングやサイズ変更以外は扱ってない

久しぶりのお出かけ日和だった!
[PR]

by hobasira | 2005-02-11 17:23 | 季節

冬の健康法~最強の風邪対策   

冬の健康法、教えて!
風邪への対策として考えるなら「ちゃんと風邪をひく
体力を整えて暇なときに「ちゃんと風邪をひく

一度あるウイルスにかかると予防接種では得られないほど強い免疫ができる

風邪やインフルエンザが流行って一家全滅なんて話が多いときでも
病院の医者や看護婦は平気でたくさんの患者の診察をしてるでしょ
あれは日常的にウイルスを吹っかけられて免疫が高くなっているから

だから強い抗体を持っていると人ごみも風邪の患者も恐くない
何の用心も手入れも不要!

問題はいろんなウイルスが居るので一通り病気をしないといけないのが難点ですが・・・
[PR]

by hobasira | 2005-02-08 17:19 | 季節

北海道の冬景色   

c0036203_13415844.jpgc0036203_13441063.jpg
旭岳ロープウェー山頂駅より               旭川市内c0036203_13452437.jpgc0036203_13454770.jpg
        小樽運河沿い         札幌西大通
(いずれの画像も各ライブカメラよりお借りしました)

ライブカメラで北海道の冬景色を見る日々
左上の旭岳の写真は職場のデスクトップの壁紙に使用中

そしてため息 フ~~~~~ッ!

きれいだな~! 行きたいな~!

でも見ると住むとは大違いだろうな~!

寒いだろうな~! 雪かきや交通が大変だろうな~!

ふ~~~~~~~~~~~~~っ!             
[PR]

by hobasira | 2005-02-08 14:07 | 季節

冬の雨   

朝の出勤時から一日中シトシトと雨が降っていた

冬の雪は寒いけど季節を感じて、それ以外の季節と全く違う風景を見せてくれる

冬はそれでなくても暗い空の日が多い
雨はいつの季節でも楽しくはないけど、冬では更に気分が重くなる

なんだか欝っぽい気分に

お出かけが好きなhobasiraは、海や山がきれいに見える晴れた日が好き
紅葉だって日が当たらなければただの枯葉だ

そんな気分を引きずってヤフーで「冬の雨」で検索を入れると1万5千余件がヒット!
そのまんまの「冬の雨」のみが20件くらい

似たような気持ちを持っても、それをネットに乗せる人はどれくらい居るんだろう
って考えると、「オレって普通!with in normal limitだ~!」

思春期の頃は自分が普通とか平凡とかっていうのは罪にも等しい感覚だった
「可」は「不可」にも劣ると

世に出て仕事をし、周りの人たちを見て「普通」がどのような努力で成り立っているかを知った

「普通の人」で良かった
[PR]

by hobasira | 2005-02-07 23:02 | 季節

冬の平尾台   

c0036203_21432016.jpg

雪景色の平尾台もいいけど、あえて雪のない冬景色で  1/30撮影

平尾台秋吉台と並ぶカルスト台地
高低差のあるうねった草地に時に密に時に疎に石灰岩が散在する

その地下には有名無名の鍾乳洞が多数あり、ドリーネが低木に隠れている

広さでは秋吉台! きれいさでは平尾台! ってもちろん個人的感想

どちらにも数多くの化石が出ている
とりわけ平尾台の青龍窟からは何層にも積み重なった各時代の地層から
その時代を代表するような化石が出ているようだ

2月27日は平尾台の野焼き
終わった後は石灰岩がススで黒くなってしまっている

平尾台が一番きれいな季節は初夏の頃
緑の草の中に石灰岩の白さが目立つ
それを知っているからこの風景が衣替えに見える

平尾台に詳しいブログ「平尾台事典

話し変わって今日は節分
ハッと気づいて玄関で小さな声で「鬼は~外!福は~内!」
主には口の中に「福は~内!」
[PR]

by hobasira | 2005-02-03 21:30 | 季節

受験のシーズン   

センター試験も終わって、いよいよ受験本番!

センターのどの科目が難しかった、易しかったの悲喜こもごも

ベネッセに集約されて、最終受験校の決定になるようだ

今年は平均点は上がったけど、上の方はあまり伸びてないとのこと

上の中~下の付近が混戦状態とのこと

若い時にやっておかなければならないことは山ほどある
大学に入って勉強をやるのは勿論、、文学・恋愛・スポーツ・旅行etc・・を重ねて自立した人間に

受験が椅子取りゲームであるのは仕方がないが、健闘と合格を祈る
[PR]

by hobasira | 2005-01-25 19:50 | 季節