<   2006年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

潮干狩り 第2弾   

先日、椎田の浜の宮の前の浜で美味しいアサリにありつき
かみさんの実家や息子夫婦、ご近所にもおすそ分けして
そろって「おいしかった~!」のご好評!

すっかり木に登るつもりになって再び行ってきました。

c0036203_19333324.jpg本日は行橋の蓑島海岸に

気温は27度と車の中は暑いくらいでしたが
海辺は風も強くちょうどいいくらいの体感温度

ここでオバチャンに500円払って

さあ~元以上に採るぞ~!(笑)

c0036203_1943156.jpg去年のこの浜は
アサリの「ア」の字も無くて
もっぱらマテ貝採りだけでした

今年は稚貝の育成に成功したようで
サイズもそこそこのアサリがかなり採れました

天敵のサキグロタマツメタを
除去したのでしょうか?

c0036203_19504349.jpg本日の成果です
(かみさんの実家に分けたあと)

アサリが2.5kg
マテ貝が100本
絹貝(関東では青柳)10個

(青柳とバカ貝を混同している人が居ますが別物です)
絹貝の刺身は美味しいんですよね~!
3時間弱の成果ですが腰もヘロヘロです(笑)

潮干狩りの超人を自認する人が「狩猟本能を刺激される」と言われています

狩猟本能かどうかは別として、海辺で潮風に吹かれながら
半分遊び、半分本気で家族と貝を掘り
その時のアレコレを話しながら夕食を食べる

それらの思い出があるから、これからも潮干狩りに毎年通い続けるでしょう

※今が満潮の時間なのでしょう!
 台所に置いているアサリたちが一斉に潮を吹いて
 台所の床がびしょびしょです(笑)11時
[PR]

by hobasira | 2006-04-30 20:09 | 季節

明日から連休だけど   

連休の間に2回の休日出勤があるしオババも居るので遠出も出来ません

高速も渋滞するし有名な観光地も芋の子状態なので

近場で人出の少ない好きな場所に行ってみようかと思ってますが
何処に出かけるか決まっていません・・・

家でゴロゴロだけはしないつもりですが・・・
リフレッシュできないですからね
[PR]

by hobasira | 2006-04-28 21:07 | 日記

帆柱山が見えないっ!   

c0036203_2024585.jpg職場からふと外を見ると遠景が霞み

帆柱山はおろか皿倉山もかすんで

春霞? いやいや黄砂でしょう!

年々ひどくなっているようです

c0036203_20273082.jpgズームにしてみると

尚更霞がひどい!

当然ですね(笑)

c0036203_20291285.jpg気象庁のホームページで調べてみると

飛んでる! 飛んでる!

中国の砂漠や荒れた土地は
国土の46%を占めるとか

このまま進んでいけば広大な市場である
中国の荒廃と、同じような荒廃が日本にも

地球温暖化の現実的な問題が日本にも
迫ってきている事を考えざるを得ない状況に迫られているように思えました
[PR]

by hobasira | 2006-04-24 20:38 | 風景

黒木の大藤   

c0036203_21102525.jpg

黒木の大藤がまだ5分くらいとは知っていましたが、最盛期はごった返すだろうと出かけました

案の定の咲き具合でしたし、日差しにも今ひとつ恵まれなくて・・・

とりあえずお腹も空いたので昼食に、古くからあるようなお菓子やさんの店に

c0036203_21282289.jpgc0036203_21283620.jpg
c0036203_21293297.jpg丸宗菓心庵で栗おこわ定食を

おこわが黄色く見えるのは
くちなしの実で色をつけたとか

テーブルは水車に使っていた板だそうです


立派な分厚い板でした

c0036203_21335081.jpg道路を一つ裏に入るとこんな風景が

左側が川の本流で、右側は用水路です

この傍には黒木瞳の記念館(?)が
それとも実家だったのでしょうか?

自然な川が流れている古い町並み

ここまで来たのでグリーンピア八女に寄ってみました

c0036203_21445286.jpgc0036203_2145691.jpg
c0036203_21454050.jpgc0036203_21455641.jpg
シャクナゲとツツジがほぼ満開でした!
ここも厚生年金の施設から民間経営になったようで・・


御 礼
拙ブログが初めて本日一日のアクセスが50を超えました。

一日のアクセスが100~200~・・・いろんな方がおいででしょうが・・

私が到達できた事が素直に嬉しいです
拙きブログですがこれからもよろしくお願いいたします!
[PR]

by hobasira | 2006-04-23 22:04 | 季節

長い一週間   

ここ数年は一週間や一月が飛ぶように過ぎていました
まるで高速道路を走るように、わずかにハンドルを左右していれば慣れた仕事を
あまり疲れる事も無くかなりのスピードでこなして行けるが・・

異動しての初めての一週間は長く、頭も体も少し疲れて・・でも何だか心地良い気持ちです

部署の異動でなく勤務地が移動したので何もかもが変わり
通勤やマニュアルもスタッフも変わったので仕事の効率ははかばかしくないのですが
新しいマニュアルをこなす事や評価の定まらない人との接触が新鮮で
それが何となく心地良いと言うか・・・

効率の悪い作業は大嫌いな自分だと思っていましたが
正直なところ自分でも意外なくらい、このモタモタ仕事の日々が楽しいんです

いずれ慣れてしまうと時の流れがマタ速くなってしまうのでしょうが・・
[PR]

by hobasira | 2006-04-22 19:04 | 日記

異動   

c0036203_189087.jpg予定されていた期間より随分長くなった
前の職場からこのたび異動

やり遂げた事、果たせなかった事
いろいろあるけど、ちょっとマンネリで
少し強引に申し出て異動しました

異動の前後は引継ぎの資料つくり
新しい場所での仕事と多忙ですが

当然ながら約束事もコンピューターシステムもゼンゼン違うのでマニュアルをこなすのがちょっと大変!
ところが周囲は「前から居る人と同じ」に扱うので・・・ちょっと待て~~!(笑)

おまけに顧客の状態を把握するのにパターンが違うので直感的に掴みにくいし・・・
まーぼちぼちと慣れて行くでしょうが、今の所は前任者がやったとおりに踏襲してです

これまでの通勤は片道20km余でしたが今度はわずか3km!
ところがこの3kmが流れが悪くて朝は15分、帰りは20分とイライラ!
効率の悪い事をするのが一番嫌いな人間でして・・(贅沢でしょうか?)

まぁ、次元の低い事はほどほどにして、異動を機会に心機一転!
納得の行く仕事が出来るよう、志を高くしてとは思いますが・・
[PR]

by hobasira | 2006-04-18 18:47 | 日記

甘いアサリ   

魚介類が大好きな我が家!

以前は頻繁に僕が釣りに行って新しい魚を持って帰っていましたが最近は腰が重くて
と言うのも最近は何処に行っても数も型も縮小の一途で(涙)

良い魚を置いている店は見つけて概ね安定した魚は手に入りますが
問題はアサリ

お彼岸から5月にかけてはアサリの旬の季節で
ふっくら丸々と色白で甘い味がします

昔は門司港の老松市場の付近に大積のあたりからオバサン達が売りに来ていました

今は幻となったあのアサリ

それなら自分で採りに行こう!(おいしい物を食べるためには努力を惜しまないぞ~!)

c0036203_18412521.jpg椎田の浜の宮

綱敷天満宮

お宮の前の浜は遠浅で
小石が多いために
砂の少ないアサリが取れる
場所として知られています

風はややあるものの
雲ひとつ無い快晴

c0036203_18503413.jpgかみさんと二人で2時間弱

潮が満ち潮に変わり始めると
どんどん採れるのですが
バケツ半分あれば十分

かみさんの実家やご近所にも
おすそ分けしてこれくらい残りました

サイズはいまいちですが

c0036203_1933723.jpg幾つかを選んで
そのまま焼いてみると
色白のふっくらさんがお目見え

手でつかんで
ハフハフで食べると・・

甘い!

おいしい!
[PR]

by hobasira | 2006-04-16 19:17 | 季節

幼き日の記憶   

幼稚園に入る前頃から幼稚園時代の頃の記憶がどれほど確かなのか?と時々思う

本当に自分の記憶なのか、それとも周囲から「アンタの小さい頃は・・・」と何度も言われて
いつの間にか自分の記憶だと思い込んでいるのでは?と

2~3歳の頃のエピソードを画像付きで記憶していると思っている事が数多くありますが・・

僕の両親はいずれも6人兄弟で沢山の親族に囲まれて育ちました
親族が集まると昔話に花が咲いて、同じ話を何度も聞く事になります

衰えの出始めた叔父が一家で関東から来て今週後半に当地に滞在していました
元気なうちにと彼の長男の出張にあわせて

墓参り、実家の仏さんに、懐かしい地を回って
昨日は我が家で親族が集まって夕食を

こんな場所では勿論、近況もさることながら盛り上がるのは昔話!

曽祖父は草相撲の大関で酒は飲まないけど艶聞の多い人で70過ぎて駆け落ちしたり(笑)
その人の日常についてアレコレの話が出ると幾つかを画像付きで記憶しているような事が・・

自分の事についていろんなエピソードが出てきて、あの事件があったときは
ダレがこうしたらカレガこうしたみたいな話が場面が目に浮かぶような話が次々に

本当に自分の記憶なのか?こんな話を何度も聞いたのでそう思っているのか?
定かではないものの楽しいひと時を過ごす事が出来ました
[PR]

by hobasira | 2006-04-15 17:23 | 思い出

内尾薬師 桜の季節編   

以前にアップした内尾薬師に桜がまだ残っているうちに行ってみました

あの岩穴を抜けた所にある桜の花を見たくて

c0036203_2050286.jpgc0036203_20511448.jpg
殿川ダムの土手の前に入口がありダム湖を回って先に進むと巡る道沿いに桜が道案内を

c0036203_20542743.jpgc0036203_20555820.jpg急なのぼり

荒い石段を

登る

c0036203_20583034.jpgc0036203_205972.jpg
竜窟  下にある洞窟   更に急な石段を登ると岩盤に大きなトンネルが

c0036203_218079.jpg以前はここで花見をしている人を見かけましたが

いまは荒れてしまって

桜の花も少なくて

c0036203_21102653.jpgc0036203_21104628.jpg
戻る時の風景です

この風景がどれくらい伝わるでしょうか

c0036203_21134669.jpg急な岩で出来た山~丘の上からの眺めです

独特の地形と眺めです

c0036203_21161622.jpg
信仰心は薄いのですが神社や仏閣の周辺に日本の原風景や自然が残されている事に気付く時が多々あります

また来年!
[PR]

by hobasira | 2006-04-12 21:18 | 季節

苅田のビジネスホテル   

今日は例の姉歯事件で有名(?)になった苅田のビジネスホテルに行って来ました
ちょっとした宴会があったのですが、オープン直前に耐震強度偽造が発覚したので
補強工事などで予定が遅れたものの、新北九州空港の開港には間に合ったようで
オープン前日は満員でした。
噂になったので、どうなることかと思っていましたが、考えようによっては却って安心だと思います
他にも耐震強度の偽造は沢山ありそうだし、基準が改定される以前の建物はどうなの?
と考えれば世の中危ない建物は沢山ありそうです。
その点、問題がはっきりしているだけに、基準をきちんとクリアーした建物は
素人考えですが一番安心ではと思いますが、どうなんでしょうか?
[PR]

by hobasira | 2006-04-11 22:55 | 日記