<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

桔 餅 (きっぱん)   

c0036203_18132321.jpg沖縄の珍しいお菓子を見つけたと
息子がお土産に持ち帰った

琉球王朝時代に高貴な人のみが
口に出来たものだとか

沖縄のお菓子といったらチンスコーか
サーターアンダギーくらいしか知らなかった

c0036203_18183579.jpg沖縄産のみかんである
九年母(クニブ)やカープチーを原料に
果汁と種を取り去り果肉を刻んで砂糖を
加えてこね混ぜ直径5センチくらいの
円盤型に丸め乾燥させて砂糖衣でくるんだもの

柑橘の香りが繊細で上品な味で
沖縄にこんな菓子があるのかと正直驚いた

もう一つは冬瓜(シブイ)を砂糖煮した
冬瓜漬(とうがづけ)で、これもなかなかよろしい

お値段もよろしいので小さく切ってありがたくいただきます

難点は入手が困難な事で、以前は3~4軒の専門店があったそうですが
今は一店のみ「謝花きっぱん店」で作られているだけです

小さなお店で生産量も少しずつなんです

運が良ければ当日買うことが出来る時もあるけど
確実に買うためには一週間前に予約が必要だそうです

機会があれば是非お試しを
[PR]

by hobasira | 2007-12-30 18:41 | 食べる/飲む

年の瀬の平尾台   

c0036203_2044583.jpg

c0036203_2062430.jpg

c0036203_2072390.jpg

c0036203_2081693.jpg

c0036203_2092316.jpg

c0036203_20101955.jpg

人も車もほとんど見かけない、この時期の平尾台周辺

枯れ草が陽射しに黄金色に輝いて取り入れ前の稲穂のようでした

今頃こんなとこをうろついてってのは置いといて・・(笑
[PR]

by hobasira | 2007-12-27 20:18 | 季節

クリスマス イヴ   

c0036203_21202676.jpg

       (例によっての我が家の下駄箱ギャラリー)

クリスマスが行事として日本に定着したのは、いつの頃からだろう

キリスト教徒で無いとか、欧米では家族で過ごす夜だとかってのもあるけど

暗いニュースや明るくない未来像などばかりが目に付く昨今では

しばしの心のオアシスの時になるかも

今日は年賀状を出し、正月用の食材やチョット良いお酒などの買出しで終わり

それ以外は日常と変らずに
[PR]

by hobasira | 2007-12-24 21:49 | 日記

冬 至   

c0036203_1874482.jpg数年ぶりに紅葉に恵まれた秋も終わり

今年もあとわずか

今日は冬至で昼間が一番短い日だけど

少し前から日没は遅れて来ている

日の出はまだ遅くなるようだけど

年末ジャンボをそのうちにと思ってるうちに終わってしまった(苦笑

雨の土曜で頑張って年賀状の7~8割は終わったかな

柚湯に入ってホッコリしよう
[PR]

by hobasira | 2007-12-22 18:18 | 季節

のうさばアクセス   

ここのところブログ更新が滞りがちなhobasiraですが

久しぶりに開いてみるとコメントは無いものの先日はえらくアクセスが多くて200ほど

アクセス解析を見ると「のうさば」がヒットしたからのよう

確かあの日は昼頃にどこかの放送局で「のうさば」の取材が放送されていた

「のうさば」は「鐘崎カズノコ」とも言われ地元では正月には昔は欠かせない物だったようです

漁村では鯛のように値が付く魚は出荷し、安い物は日々のオカズにしてきたのでしょうか

天草でもウツボの甘露煮みたいなのを食べた事もありますし・・

でも、「のうさば」のようなものが注目されるのは嬉しい事です

どこに行っても金太郎飴みたいな昨今

独特なもの、そこにしかないもの、貴重ですね!

以前の「のうさば」の記事はここに
[PR]

by hobasira | 2007-12-21 21:17 | できごと

師走の休日   

12月の真ん中の日

何をするというほどではないが、さすがに能天気に今日も「遊びにお出かけ」とも行かず

c0036203_17451951.jpg今日は町内の古紙回収の日

町内の定められた場所に
古紙を分類して置いておくと
業者が回収して子ども会の活動資金の
いくばくかの足しになる仕組み

すぐ近くだけど毎月なのに量が多くて
車に積んで運ぶがトランクに入りきらないくらい

出し終わって八幡東区の大型店が集まっている東田に買い物へ

まず、職場ではく靴を探すがイメージに合うモノが無いのでパス

オババの家の洗濯機がくたびれたので物色

コインランドリーに有るような投入口が斜め上を向いてるのも目に付いた
構造の理由を聞くと、熱乾燥機と一体なので回転軸が縦よりも斜めの方が乾きやすいので
との説明に納得

まぁ~あまり変りようが無い物だけど、ちょっと便利になってたような・・
テキトーなのに決めて配達を依頼

今のケータイがFOMAの前のMOVAなので
ケータイのコーナーで905iを見る
薄くてスマートなデザインの機種もあって、チョット気を惹かれたが
本当に必要な時に少数の人との連絡に使うだけなので今の古いので充分か

c0036203_1819234.jpgかみさんが小物を見たり買ったりしてる間に

USBメモリを購入

100円ライターよりさらに小さい

紛失した時の対策に
メーカーのHPからソフトをDLして
パスワードをかけられるようにした

お出かけを自粛した割には大した事をしなかったな~(笑

年賀状には全く手を着けてないけど・・今日は考えない事にして・・
[PR]

by hobasira | 2007-12-16 18:31 | 日記

福岡モーターショー2007   

c0036203_1754375.jpgモーターショーに行ってみた

駐車場は満車で入れず

入場券売り場から並んでて

入場にはさらに長く並ぶ

c0036203_1758040.jpg案の定、中は芋の子状態

車の説明を聞いたり

車内に座ってみたりって感じじゃないな~

人が多い中でも一際多かったのが2種類の場所

一つは小型だけど機能やデザインが際立ったもの

c0036203_1832485.jpg電動車椅子の進歩型とでも言うものか

自分で乗ってみたかったけど

c0036203_1865983.jpg台座の上にあるキャビンの部分がくるくる回るので

真横にも進めるわけで

縦列駐車もらくらく

c0036203_18122653.jpg若い娘が喜びそうな

なんとなく「かわいい」雰囲気

c0036203_18142635.jpgワンボックスの後部が引き出し状に

引っ張り出せて

この場合はスキューバダイブのセットが

各種詰め込まれていた

もう一つ人が集まっていたのは言わずと知れた「お姉さん」の居るブース

c0036203_18184492.jpg何人かが車の周りを歩き回る



c0036203_1823525.jpgなぜかオヘソを出して

真面目な顔で

真面目に車の説明をするタイプ

c0036203_18264719.jpgそして最も人が多かったのがこのブース

ホットパンツのお姉さんが

ポーズをとりカメラ目線でニッコリ!

集まってるのはカメラや携帯を構えた男たちばかり

僕も人垣の後ろからしか撮影できず

どう見ても展示車を見に来てる雰囲気じゃない(笑

でも、まぁ~お祭みたいなもんだし

このメーカーの車には心を惹かれたものは無かったけど

モデルに目が行くのは承知の上で、このスタイルをとった担当者に拍手!

オトナ心だね!
[PR]

by hobasira | 2007-12-10 18:46 | 日記

台北見聞録   

先日出かけた台北の思い出・・こんなとこに書いとかないと忘れてしまいそうで

c0036203_1834671.jpg台北のコンビニの密度は日本よりはるかに高い

中を覗くとおおむね日本と同じような感じ

目に付いたのは、この焼き芋と

茶葉で煮込んで色をつけたゆで卵 見た目おでん風

c0036203_18384377.jpgこの店では日本のビールも売ってたけど

台湾に来たら台湾のビールを飲むのが仁義?

アルコール度4.5%でサッパリ味

青島ビールに似ているかな?

40元で140円くらい

c0036203_1842786.jpgこれは寺院の屋根飾りの龍

爪は4本

庶民が装飾に使う龍の爪は3本

皇帝のみが5本の爪の龍を使えるそうです

c0036203_18453920.jpg基隆の近くの夜市

昔の市場のような雰囲気の中に
食事のための屋台が主で
普通の市場の店や縁日の夜店
が並んでいるような場所でした

台湾の人は三食外食という人もけっこう居るそうです

c0036203_18502762.jpgc0036203_185174.jpg
泊まったもう一つのホテル

こてこての中国気分満喫の雰囲気(笑

c0036203_18555241.jpg日本にも支店のある小龍包の店の本店

道路にまで順番を待つ人の列が続いて

間口も店の中も狭く三階まで

3種類の小龍包と焼き飯となんだったっけ?

どれも美味しくて満足!
c0036203_1913377.jpg九份 昔の金鉱山のアトに出来た観光市場

千と千尋の神隠しのヒントになった地

「夜市」と同じような雰囲気の店が並ぶ

何種類かのお菓子を売ってる店に入って
「賞味期限」を尋ねるが日本語もカタコト英語もダメ

紙を出して漢文もすっかり忘れてるけど「食、何日間、安全?」と書いて見せると

ニッコリうなずいて、生っぽいのは「ジョウオン、ワンデイ、レイゾウ、スリーデイ」と

かなり加工したものは「ツーオアスリーウエーク」と

ふふふ、こんなのが旅の楽しみですよね

c0036203_19152437.jpg忠烈祠の衛兵の交代式

ここは日本の靖国神社のような場所だが

今は観光資源化されている印象

わずか3日間、正味2日間、台北とその周辺をうろついただけですが

少し感ずるものがありました

台北の街中はゴミやタバコの吸殻などが殆んど無くきれい

若い世代の就職は必ずしも楽ではないそうですが

見るからにプータローってのも居なくて

勝手な僕の推測ですが「中国」を意識した緊張感がバックボーンにあるからか?

そんな思いを抱きました
[PR]

by hobasira | 2007-12-08 20:47 | お出かけ

足立公園の紅葉   

c0036203_18311257.jpg


c0036203_18325083.jpg


c0036203_18334468.jpg


c0036203_18342840.jpg


今朝の気温は5度を割って車のフロントガラスにも初霜がしっかり

いよいよ冬らしくなって街中の紅葉も落ち葉が目立ってる

今年は期待通りに山でも街中でも紅葉を楽しめました
[PR]

by hobasira | 2007-12-06 18:38 | 季節

台北交通事情   

c0036203_16294167.jpg台湾では車は右側通行

空港から台北に通じる高速道路は

片側5車線で日本車が多い

パトカーに捕まってる車も何台か

c0036203_16344699.jpgc0036203_16352367.jpg車窓からの

寺院やGSは

かなり派手だ

c0036203_16405970.jpg料金所にて

ETCが「電子収費」か

なるほど、なるほどと
漢字表示の国ならではの
面白さもある

c0036203_16471817.jpg車の購入には車庫証明の必要は無いそうで

快速道路と呼ばれる無料の高架道路の下が
駐車場として使われ昼間は有料だが安く
夜間は無料で使えるそうです

中心部の道路は特定の場所以外は
駐車可能で二重駐車も珍しくなかった

c0036203_16524082.jpg台湾の人口は2500万人だそうで

バイクの台数は1300万台!

まさにバイク王国(?)

信号停車ではバイクの列が車の前に
一列、二列と並びます

c0036203_1656187.jpg街中のあちこちにバイクがたくさん駐車

雨の中を合羽を着て二人乗りもたくさん

見かけました

c0036203_16584718.jpgこれは日本でもやって欲しいと思ったのは

歩行者信号に残り時間が表示される事

これはとても良いです
[PR]

by hobasira | 2007-12-02 17:08 | お出かけ