<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

洞爺湖~小樽~札幌   

c0036203_2014156.jpg2泊目は洞爺湖のウィンザーホテル

到着時は薄暗くて写真無し

出発時は深い霧の中で見晴らし無し

何より大変だったのはホテル内の夕食の場所が予約で一杯で

危うく夕食難民になりそうだった事

後から調べてみると宿泊する前から予約を入れておかないといけなかったらしい

慣れ無いところに泊まるもんじゃないですね

少し高い授業料を払いました(苦笑

c0036203_2022318.jpgこの画像はホテルからかなり下った付近ですが

ホテルから出た直後は道路の白線が無かったら

どちらに行っていいか分らないくらい深い霧

c0036203_20291691.jpg途中で見かけた木

紅葉か?と近付いて見ると

木の実だった

何かと何かを掛け合わせたと

説明が書いていたけど忘れた(苦笑

c0036203_20353152.jpg

この日は雨が降ったり止んだりだったので

真っ直ぐに小樽へ

小樽運河は雨の中で紅葉していた

c0036203_203965.jpgc0036203_2040473.jpg
小樽で有名 (と言われてる) なラーメン店

九州のラーメンとは違うジャンルの麺類だった

c0036203_20534844.jpgc0036203_20545421.jpg

c0036203_20561431.jpg札幌近郊の 「鮭資料館」 入場無料

サケ科の稚魚も沢山いたが

稚魚を見分けるのはほぼ不可能

幻の巨魚イトウ

川辺に水を飲みに来た

子牛を引きずり込んで食べたとの伝説も

上から見ると鯉に近い感じですが

これで60cmくらいの魚体です

c0036203_2113341.jpgc0036203_2114667.jpg

c0036203_21154172.jpgc0036203_21164764.jpg

札幌での泊まりはクラビー

人気のホテルと聞いて泊まってみた

そこそこの値段なのに 「なるほど!」 と思う工夫があちこちにあった

サッポロビールが持ってる広い土地にホテルやいろんなものを作っている場所

c0036203_21211275.jpg札幌での夕食の場所はここで

夫婦でやってる

お客は僕らだけでヒマなので

話にも随分付き合ってくれて

楽しく夕食が出来た

向かいのマンションにはダルビッシュガすんでるそうだけど、まだ来たことがないとか・・
[PR]

by hobasira | 2008-10-30 21:34 | お出かけ

函館~大沼公園~ニセコ~洞爺湖   

翌日は函館朝市からスタート

c0036203_18434285.jpgc0036203_1845257.jpg

c0036203_18461088.jpgc0036203_18472781.jpg

c0036203_18505148.jpg基本的には観光市場的でかなり広い範囲

野菜などは一番広い建物にあったが

大部分はカニやイカなど

ジャガイモは男爵、インカのめざめ、北あかり、メイクイーン、レッドムーン
レッドアンデス・・などなど

最後の写真の 「活きイカ釣り堀」 には笑っちゃいました

c0036203_21214313.jpg金森倉庫を見て函館を出発

大沼国定公園

c0036203_1924244.jpgc0036203_19253180.jpg

c0036203_19265827.jpgc0036203_21495530.jpg

c0036203_21124323.jpgc0036203_21132736.jpg

大沼の周りに周回道路がある

線路に沿う道路にはサイクリングをしている人達を随分見かけた

自転車で回ると一時間くらいだそうだ

ここはなかなか良い所で時間が許せばもっともっと居たい場所だった

車で回ったけど写真に出来るのはわずかな空間

人間の眼は本当に良く出来ていると思う

ぐるりを見回したり、遠くにも近くにも焦点を合わせて明るさ・暗さもチャンと調節している

c0036203_2125798.jpgニセコアンヌプリのエフエフで昼食

ニセコはすっかり落葉していたけどそれはそれでの景色

下がソーセージ作りの場所

上がソーセージ・カフェ(?)

美味しかったので自宅や子供たちにも発送

c0036203_2130950.jpg蝦夷富士 羊蹄山
この山の周りを2/3周くらいした

見とれる山とその周囲の風景

c0036203_21333215.jpg京極吹き出し公園にて

羊蹄山からの地下水が岩の間

から噴出する地域

この日の宿は洞爺湖サミットのあった場所

少し薄暗くなって着いたので画像はなしです
[PR]

by hobasira | 2008-10-28 21:55 | お出かけ

函館からスタート   

c0036203_22274153.jpg


北海道には何度か行ったけど主に道央・道東を回ってた

それで行ってない函館に行こうと思ったけど千歳からではコースが取りにくい

それで羽田から函館空港へ

c0036203_22322463.jpgトラピスチヌ修道院

函館空港から最初の場所へ

本館の部分は修道女の居る場所で

当然ながら公開されていない

この部分は綺麗に整備されていて

修道の一環として管理されているのか?

近付いてみると建物は決して新しくないけど遠景からは新築のように見えた

c0036203_22421167.jpg


c0036203_22432426.jpgc0036203_22441135.jpg
五稜郭

榎本武揚が最後の抵抗をした場所

取り壊されて今は 「五稜郭公園」 となり市民の散歩やジョギングの場所になってるようだ

五稜郭タワーからは全景や360度の展望がある

堀の周囲を廻る道への通路は小さな木片が硬く敷き詰められていて柔らかく歩きやすかった

タワーの展望台の床にガラス張りの部分があってゾゾッとする

c0036203_22534811.jpg

ご存知、函館山からの夜景

函館山の山頂から日没を見て引き続き夜景を見る予定だったが

一週間ほど前からロープウエイが点検整備のための運休中

車で登って行くと山頂まで500m付近で完全渋滞

全く前に進まず下りて車も一台も無し

そうこうする内に日没 (この日の日没は4時45分くらいだった

諦めてUターンしてホテルに入り付近の散策と夕食の場所捜しに

c0036203_23221712.jpgc0036203_2323276.jpg

c0036203_23241743.jpgc0036203_23261316.jpg

夕食を終えてぶらぶら歩いて函館山の麓付近を見て回った

やっぱり函館山からの夜景を見ておかないと心残りかとタクシーで山頂へ

山頂は風が強く当然ながらかなり寒かった
[PR]

by hobasira | 2008-10-26 23:30 | お出かけ

旅行って!?   

「旅行」に駆り立てる物ってなんだろう?
たぶん 「日常」 と違う生活時間や風景か?
個人的には名所旧跡も悪くないけど「庶民」の日々の生活・文化感覚を実感したい!
そんな大それた物じゃないけど明日から北海道の道南部付近へ
前半は天気が良さそうだけど後半は雨模様らしい
人生の思い出は良い場面の方が多いけど
旅行の思い出はちょっとトラブルがあった方が残ってる
誰かが言ってたけどトラブルはトラベルの楽しみの一つとも・・
[PR]

by hobasira | 2008-10-21 22:32 | お出かけ

ゲット スマート   

c0036203_20251070.jpg今日は中途半端な時間が空いて

たまには映画にでもと

西港の近くに出来た複合施設内のシネコンヘ

これが見たいと思って行ったわけではなかったけど

時間が近かったので、この映画へ

c0036203_20302317.jpg開演5分前に入ったけど観客は僕一人

このまま始まっても少し恐いかな?って思ってたら

ぎりぎりに二人連れが入ってきてチョット安心!

こんなことで成り立っていくのかな?

内容は 「007シリーズ」 をコメディー風にして今風のアクションを加えた感じ

印象に残ったのはヒロインのアン・ハサウェイが

かなり前の映画だけど 「黄金の七人」 のロッサナ・ポデスタを思い起こした事

それをイメージしてメイクとかしたのかな?

                この映画のHP
[PR]

by hobasira | 2008-10-18 20:56 | 日記

杵築城   

c0036203_214103.jpg


杵築市の八坂川の河口にある大きな岩の台山にある

c0036203_2174122.jpgc0036203_219760.jpg

c0036203_21111639.jpg今あってるNHKドラマの陽炎の辻

以前にアップした記事のモデルの城のようだ

その頃は城の位置は佐伯辺りかと思ったけど

「白鶴城」のモデルは多分ここだったのでしょう

Wikiの杵築城の記載はここに
[PR]

by hobasira | 2008-10-13 21:27 | お出かけ

関門海峡で機雷の爆破   

c0036203_21364395.jpg今日のニュースで

関門海峡で残った機雷が見つかり

爆破されたと報道されていた

はぁ~まだ残ってたんだ~!

僕はずいぶん関門海峡で釣りをしたけど無事でよかった~!

知り合いの人から戦後の間もない頃に関門海峡の機雷掃討に従事した話を聞いた事がある

仕事は決まった手順でやれば、どうと言う事も無かったとか

爆破によってたくさんの魚が浮き上がってきたそうです

大きなスズキがたくさんいたそうで、今では夢のような話だけど・・

戦後の食糧事情の厳しい時期でとてもオイシイ仕事だったそうですが

戦争は二度とないことを祈り日々努力したいもんです

ところで今日はどれくらいの魚が浮いたのかな?
[PR]

by hobasira | 2008-10-09 21:48 | 日記

新米と無花果を求めて犀川へ   

c0036203_194625100.jpg


先日の免許証の更新の後、先月買った犀川米の新米が美味しくて食べ尽くしてしまったし

知り合いの方が無花果を買いに犀川にある果樹園に行くという話を聞いてそこへ

丘陵から谷地に広がる果樹園  桃、梨、葡萄、イチジク、りんご、とか

c0036203_2012917.jpg
c0036203_2034654.jpg
ここにあるカフェレストラン 「えふ」 とその内部~古民家風の作り

c0036203_2071346.jpgc0036203_2075791.jpg

c0036203_2085638.jpgランチはスパゲッティーとナンカレー

そしてデザート

ロケーションがとても良い  

松木果樹園の紹介はここに
[PR]

by hobasira | 2008-10-05 20:32 | お出かけ

免許の更新   

c0036203_18153714.jpg今日は年休を取って免許の更新へ

数年毎に通う北方の試験場

勿論ゴールドですが

うんっ? ゴールドなら一日休まなくてもって?

まぁ~それは置いといて(笑

c0036203_182758100.jpg運転免許を取ったのはここじゃなかったけど

自動車学校に通ったのは18歳の時

あれからウン十年

事故らしい事故もなくここまで来たけど

運が良かっただけかもと思うことも

自分に何の非が無くとも避けられない事故もありますからね

道路交通法の改定で飲酒運転の厳罰化や後部座席のシートベルトの義務化などは

知っていたけど

中型免許の事は知らなかったな~

普通免許と大型免許の間に「中型免許」ってのができて

これまでの普通免許は既得権の保護で「中型免許」になったけど

実際には以前の「普通免許」の範囲までで免許証に「中型車(8t)に限る」と記載がある

まぁ~実際には普通車しか運転しないので関係はないけど (警視庁の中型免許の解説

一つ気に入らないのは免許証の写真の出来が悪い事

前回の写真は結構カッコ良かったんだけどな~

写真が気に入らないから免許証を作り直せとも言えないし・・
[PR]

by hobasira | 2008-10-03 19:04 | 日記