<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

携帯を更新した   

c0036203_18341544.jpg僕にとって携帯は

「イザと言う時の連絡手段」でしかない

携帯を一度も使わない日の方が多いし

使う日でも1~2回程度だがいつも持ち歩いてはいるものの

通信料金プランも一番安いやつで充分間に合ってる

ただし買い物や遊びにかみさんと出かける時は必需品

お互いに自由に動き回っても連絡ができるから


ドコモのmovaを買ったのは6~7年前か?

いつの間にかカメラや外側のディスプレイも壊れてしまったが

使用頻度が低いからかバッテリーはまだまだ元気で電話としては何も問題がないし

メールを使う頻度は通話より更に少ないし


少し前にドコモからやがてmovaが使えなくなるのでFOMAへの変更を勧めるDMが来た

かみさんも「そろそろ換えたら?」って言うし

今の携帯について少し調べてみたが必要の無いものが付いて値段が上がってるだけのような・・

テレビをいつも見ると言うほどでないからワンセグも要らないけど付いてない機種を探すほうが難しい

カメラは写真添付のメールを送る時は役立つが、それ以外にカメラとして使うことはないので

サイズの大きな写真を取れる必要はない

モバイルとしてPC機能を持ち歩いて使う必要性も感じないし

海外旅行に行く時は「イザと言う時の連絡手段」としてローミング可能な端末をレンタルで持って行ってたが

今の携帯は、そのまま持って行ってもかなりの範囲で使えるようになってるし


結局、今までと同じようにたまに電話、まれにメールしか使わないだろう

「らくらくホン」で充分だけどヤッパリ見栄ってのもあるし(笑

movaからの買い替えはかなりの割引も付くので

最新・重装備でないのを選び安く買い替えができました
[PR]

by hobasira | 2009-07-28 20:08 | 日記

戸畑祇園も大変だった   

昨夜は戸畑祇園大山笠の競演会だった

ここのところ各地に被害をもたらしながら大雨が続き

特に一昨日からは福岡県を中心に記録的な豪雨が続いていて開催も危ぶまれたが

昨日は午後からは曇り程度に改善

しかし競演会が始まってすぐに激しい雨となり

提灯の灯が消えたり、提灯が燃えたりで10分ほどで終了

山笠の幟や緞帳など濡らしたり汚したりしたら大変なのでやむを得ない処置でしょう

今夜は山笠がそれぞれの地域を回って山を組んだりするそうです
[PR]

by hobasira | 2009-07-26 19:09 | 日記

ミニ竜巻みたいなやつだったのかな~?   

今夕スペース・ワールドのそばの家電量販店に行った

店員の説明を聞きながら品物を見ていた時

ズンッ! ズンッ! っと下から突き上げるような何かに掴まりたいような震動感が断続的に・・

店員と顔を見合せながら 「地震? 大型トラックが何台も通った?」と話していると

入口の方から売り場のある二階に向かって凄い風が吹き上げて来て

バラバラとポスターや展示品が落ちて行って・・一体何が?・・な数秒間

やがて売り場の一角に高い天井から雨漏りが始まり段々激しくなって

あちこちにバケツを置いたり床に溜まった水をモップで吸い取ってはバケツに絞る作業に

あちこちから店員が集まり、雨漏りのしている下の商品を避難させたり

水のたまって滑りやすくなっている付近を客が通らないように通行止めを作ったりでテンヤワンヤに


作業が一息ついたところで買い物を済ませ駐車場に行ってみると(ここは売り場の下が駐車場になってる

車の周りの自転車やバイクが全部倒れてた

車に乗ってドアミラーを・・・!?!

ドアミラーが前側に畳まれてる! つまり鏡面が外を向いて畳まれてる!

何の傷も付いてないので周囲の状況から考えると物凄い風が吹き過ぎたのでは?

帰りの戸畑バイパスも凄い渋滞で・・・

今テレビでは福岡市内や周辺の地域に次々と避難勧告が出ているテロップが流れてる

この辺りでも雷が鳴ったり激しさを変えながら雨が降り続いてるけど

大きな被害が出ない事を祈るしか・・・
[PR]

by hobasira | 2009-07-24 21:09 | できごと

日 食   

c0036203_185937.jpg


当地でも90%弱の日食が見られるとの事だったので

11時前のピーク時に仕事の合い間に持っていたコンデジで

フィルターも何も無しでふつうに撮影 (苦笑

PCに落として見てみると???

当地では三日月のように見えた形だったハズだけど・・

だとすると大きく明るさの強いのは何だろう??


ともあれ暗くなったけど明るい話題が世界を包みましたね
[PR]

by hobasira | 2009-07-22 19:11 | 画像

市立美術館の日本新工芸展へ   

c0036203_154311.jpg


諸般の事情でおうちでゴロゴロだったこの連休

それじゃ~心身の健康にも良くないし明日からの仕事のやる気も・・

たまには文化的な場所へと降ったり止んだりの小雨の中を市立美術館へ

この季節、鞘が谷の方から登って行くとまるで林の中を走っているように木々の枝のトンネルの中を進む

あちこちに設置されている屋外彫刻作品も注意しないと気が着かないくらい

小さかった頃の子供達を連れてこの丘や裏山に何度か来たものだ

そのころに比べ木々も大きくなり雰囲気も少し変り、季節によって景観を変える

僕は見た事がないところへ行くのが好きで、あちこちへ行く

どこかに行っても必ずと言っていいほど行きと帰りでは同じ道を通らないくらい

でも何度も行った場所には、その頃の他の思い出や四季の姿やいろんなものが複合して残る

それはそれで大事なものだと思う


美術館では『新工芸展』の名前から何となく

『日常生活の工芸品に工夫や芸術性を持たせたもの』をイメージしたんだけど

内容は大幅に違っていて工芸品と芸術作品との中間?

でも装飾品~観賞用であって実用品ではない

でも、美術館に足を運んで見るのも良いものでした

日本新工芸については ここに

北九州市立美術館については ここに
[PR]

by hobasira | 2009-07-20 16:41 | 日記

門司でランチ   

c0036203_2123883.jpg久し振りに帰って来て

数日間滞在した息子と三人で

門司の「東の家」へ

この前ここへ来たのは娘とだった

c0036203_2173889.jpg少しわかりにくい場所にあるが

目の前に巌流島があり

景観が良い

「海峡花火ディナー」の張り紙があったので聞いてみたが

既にキャンセル待ちだそうだ

そう言えば10余人で船で海峡花火を見に行ったのは2年前 

早いものだなぁ~!

今年は先日の洞海湾花火の音を聞いただけだがどうしよう・・
[PR]

by hobasira | 2009-07-19 21:19 | 日記

みやこ町にて   

c0036203_18442690.jpg先日、恒例のお米の買い出しに

平成筑豊電鉄の三四郎駅

一両のみの電車が停車中

c0036203_18505864.jpg


c0036203_18514793.jpg


三四郎駅のすぐ傍が蓮田でいくつかのハスの花が咲いていた

見ているだけで幸せな感じになる仄かな色合いとふっくらまるい花

こんな感じを与える事から仏教の装飾に取り入れられたのか

c0036203_1857498.jpgc0036203_1859279.jpg

昼食は久しぶりにフォレストへ行った

小さな森の中にあるような店の周囲・外観や内部の雰囲気はとても良いんだけど・・

c0036203_1934651.jpg


ブルーベリーを求めて立ち寄った徳永近くの国府跡公園

ヒマワリ畑の中で少しだけ花が咲いていた

c0036203_1963729.jpg


仲哀トンネルから鱒淵ダムの方へ廻ってみた

「かぐめよし少年自然の家」のすぐ下の川で遊ぶ人達

ここはかなり安全な場所で人が集まるのだろうけど、まだまだ寒そうでしたが
[PR]

by hobasira | 2009-07-15 19:17 | 風景

『今を大切に生きる』と言う事   

折節に触れて『今を大切に・・・』と思う事が再三ある年齢になった

でもそんな風に思うのは殆どその時だけで日々の生活・日常は一向に変わらず過ぎている

未熟、思い上がり、無限に時間があるように思っていた青春時代・・

昨日TVで実験物理学者が終末期の癌になり約一年の間ブログに発信した番組を見た

カミオ・カンデでニュートリノを検出するプロジェクトに参加した人

宇宙論に多大な影響を与えるニュートリノには質量があることを証明するためのもの

大腸癌が肺に転移しそれが確実に進行して行くCT画像を写真に撮りサイズの大きさを測っている

まさに科学者としての根性の座った人

TVの放送の中でそんなブログに別の進行癌の人から

「自分も進行癌で心落ち着かない日々を送っているがどうしたらそんなに淡々と日々を送れるのか?」

と言うコメントが入り、人の環境はそれぞれに違うからと、その方はすぐには答えられず

一週間後にコメントバックしたそうだ

それによると「よく悟ったような事をいう方はいるようだけど自分はそうではない」

「ただ、見る・読む・書く・食べる・話す・・などの日常に今までより少し時間をかけて注意を向けて感じている」と

僕の勝手な思い込みかもしれないけど『今を大切に・・』って、そんな事じゃないかと・・

その方のブログはここに残されています (7月14日午後10時から再放送があります)
[PR]

by hobasira | 2009-07-13 21:56 | 日記

ネットラジオでクラシック   

最近PCの前にいる時はネットラジオでクラシックを聞き流しに鳴らせていることが多い

とは言えクラシックおたくとは程遠く、むしろクラシック・オンチに近いくらいで

作曲家、曲、演奏家、楽団、指揮者など、どれをとっても有名なのを少し挙げる事ができるくらい

ただ何となくバックグラウンドでクラシックが流れているのが心地良いから

PCに曲を取り込んで流しながらをやってた頃も会ったけど

無精者で面倒だったり自分なりのワンパターンになったりで

思いついてネットラジオのクラシック専門局を試してみたら結構良くて気に入っている

主に参考にしているのはこのクラシック・ラジオ

説明がクリアーカットでわかりやすく求めればリンクも多方面なHPになっている

その中でつなぐ事が一番多いのはKUAT Classical

アリゾナ大学の非営利局で音質が良い(らしい)事と英語なら幾らか判るかもで・・

「Listen Now」のExcellentをクリックするとMediaPlayerが立ち上がって演奏が聴ける

ラジオ放送なので時々英語のおしゃべりが短時間入るけど気にならない程度

何よりも違ったパターン、ジャンルや知らない曲を聴ける・流れる事がいい

一応サブ・ウーハーも付いてるけど安いPC用のスピーカーで充分満足しています
[PR]

by hobasira | 2009-07-11 18:39 | 日記

広谷湿原のノハナショウブ   

c0036203_17483698.jpg


広谷湿原の木道付近を少し外れた場所で出会ったノハナショウブ

この花が一番元気だった

c0036203_1756235.jpg


広谷湿原へはこれまでは電波塔への道の方から行ってたが

Takaさんから「青龍窟からは近いし眺めも良いですよ」と教えていただいて

初めてのこちらからのアプローチ

それにしても青龍窟下から見上げる壁は高くて急だ! ちょっとひるんだけど・・・

c0036203_18211550.jpgc0036203_18282127.jpg

青龍窟に立ち寄った後は細い道を上って行く

途中では、所々で野イチゴや小さなトカゲに出会う

良くしたもので一番低い場所を越えるように道が続いている

c0036203_184031100.jpg田代峠の標識

青龍窟まで200mとある

c0036203_18432665.jpg


峠からの広谷湿原方面の景観

c0036203_18455295.jpg


峠から右手に広がる鬼の唐手岩~広谷台方面

Takaさんによると福岡県のスイスだそうです

スイスには行った事がないのでよく判りませんが、良い眺めの場所なのは確かです(笑

c0036203_18532043.jpg峠から湿原の方面に向かうと

茂みの中から水音がする

立ち寄ってみると

3mほどの二つの滝

暑い季節に冷たい水が気持ちいい

鬼の唐手岩は独特の形をしていて見る角度によって違った形に見える

c0036203_18581432.jpg


c0036203_1912893.jpg


c0036203_1922372.jpg


c0036203_193757.jpg


青龍窟側から広谷湿原へ移動していくと、こんな風に形が変わる

c0036203_195618.jpg


c0036203_1955838.jpg


誰もいない広谷湿原に入ったものの、ノハナショウブの盛りは過ぎていて

青龍窟側から木道地帯に入る少し前の流れのそばに咲いていた一本が一番きれいでした

でも、この時期にハナショウブが見れるなんて!  Takaさんありがとう!
[PR]

by hobasira | 2009-07-08 19:57 | 季節