(気を取り直して)山口をうろうろ その2   

3日に山口県の宇部方面から山口市方面にかけてウロついた事の続きを
4日の夜に書いていて、95%ほどできたところでミスで全部消えてしまいました(あほや!)

プッツン!してやめてしまいましたが、考えてみれば(考えなくても同じだけど・・)
自分のミスで、プッツンするのはお門違いなので改めて続きをアップします


宇部観音千仏寺

c0036203_161573.jpgc0036203_16153049.jpg
ここは小ぶりの丘陵地で、広い敷地の凹凸を生かした良い感じの庭園のつくりなのに
参拝者が殆んどいない中、ボタンが満開で「何故?」って感じでした

そう言えば本堂らしい造りの建物が無く、敷地内のあちこちに観音像があり
派手ではないものの手入れがきちんとされていて、何か他と違う感じがありましたが・・・

ただ、車にポリタンクを積んで水を汲みに来る人は途切れない程度に次々に続いてました


あじす葡萄の森

生産・流通・行政のタイアップによって出来た地域活性化事業としての
レジャーパークだそうです  詳細

葡萄の木にはまだ葉が少しずつ広がりつつあるくらいの状態でしたが
フト「葡萄の花ってどんな?」って思って関係者に聞いてみましたが要領を得ませんでした

レストランのランチの値段はやや高いのでは?だったので「森のうどん屋さん」(笑)
で昼食としましたが、あとで調べてみると、ここのレストランの口コミ情報は好評のようでした
更に買って帰った食パンがパンだけ食べても美味しかったので・・

今度、葡萄の花が咲いたら見に行って、レストランでも食事をしてきましょう
                                         あじす葡萄の森

きらら浜
2001年山口きらら博のメイン会場になった一帯(あとから知ったのですが)

葡萄の森から山口市方面に走っていて道路標識に「きらら浜」と
何だか聞いた事のあるような名前だな~(笑)と行って見ました

c0036203_1653509.jpgc0036203_1654759.jpg
ちょっと変わった亀をイメージした?ドームと丸い丘での草すべりをする人たち

c0036203_1795942.jpgドームの中はソフトボール球場

こちらはきらら浜自然観察公園 →

汽水域の野鳥を観察する場所

当日は何も見えませんでしたが・・

山口サビエル記念聖堂

c0036203_17235857.jpg亀山公園のツツジを見に行ったのですが

鐘の音が聞こえて振り向くと
木々の枝の間に二つの尖塔が

91年に消失し98年に再建された
新聖堂で、なかなかハンサム

c0036203_17344481.jpg教会の敷地の手前に
この鐘がありました

聞こえていた鐘の音は
鐘楼からではなくこの鐘からでした

世界平和を願ってから
この鐘を一回鳴らしてとあったので
願ってから鳴らすと
ビックリするほどの大きな音!(驚)

鳴らす時には心の準備をしてからどうぞ(笑)

c0036203_17425586.jpgc0036203_1743977.jpg
教会内に入ると天井のデザインは西洋の棺の形?を連想させる物でした
またパイプオルガンの調整中と言っても普通に演奏がされていて
パイプオルガンの音が朗々と響き渡っていてしばし聞き入りました   山口サビエル記念聖堂
[PR]

by hobasira | 2006-05-06 18:10 | お出かけ

<< 市松模様 山口北海岸 >>