<   2005年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

パソコン部屋の空調   

僕のPC部屋にはエアコンが無い

そのため当然ではあるが真夏は 暑く 真冬は 寒い という修行僧のような(笑)PCライフだ

一応、無線LANを張ってあるので涼しい場所でノートも使えるんだけど
無線LANとスペックとでノートはかなり遅いし、何より

PCやってる気分が違う!

Win95が出て2年後(?)くらいに始まった僕のPCライフはずっとこの部屋でデスクトップと共に
だからこの部屋でラックの前に座らないとパソコンじゃない!(笑)

僕のPC部屋はリビングの隣にある
家族がリビングで共に過ごす事を基本構想にした家なので
TVもそこに一台あるだけでエアコンもけっこう強力なのが付いている

そこでは家族はTVを見るし、ブログを隠してるわけじゃないけどあまり覗かれたくもないし
何となく集中できない

この部屋とラックの位置はPCにも集中できるし
見たいTVの時は横目で見ながらPCに向える位置にある

今どうやってるかって言うと、リビングのエアコンをガンガン効かせて(エコ不良 スミマセン)
境の戸を開けて扇風機でそちらの冷気を送り込む! というローテク対応で

基礎代謝率が高く、すごく暑がりの僕には、この対策でも不十分!


暑い!  暑い!  暑い!


皆様へ謹んで暑中お見舞い申し上げます!

by hobasira | 2005-07-31 19:42 | 日記

くきのうみ花火の祭典   

「くきのうみ」は洞海湾の別名

いつから始まったのかは知らないが例年この時期の花火大会
昨夜、夕食を食べていたら ドーン! ドーン!
と腹に響く花火の音がして「あっ! 今日だったか!」
と音だけで花火見物(?)を済ませてしまった

知り合いの家が会場のすぐ近くにあって駐車もできるから「おいで」って言ってくれてるんだけど
「暑い」 「人出の多いところはイヤじゃ」 とビールとの親睦を深める
(うむ! おやじ度の熟成が進んでるな~)

「くきのうみ花火の祭典」を見に行ったのは何年前だったか?
戸畑港で見ようとしたが人の多さと蒸し暑さに嫌気がさして
「車で若戸大橋を渡りながら見よう!」 と思いついた

行ってみると皆が同じことを考えたようで橋の上は渋滞!
却ってそれが好都合で、ゆっくりと進みながら花火を堪能

当時はワンボックスが必要な大家族だったので
何とかルーフって車の屋根を開いて子供たちは顔を出して堪能!
駐車しないよう見張ってるパトカーから「そこのワンボックス!もっと速く行きなさい!」とか言われながら

橋を渡ったら、その先でUターンしてもう一度橋を渡って
当時、往復300円の特等席

そんな思い出を話しながらの「音だけの花火見物」

by hobasira | 2005-07-30 17:25 | 季節

カーラジオ   

今どんな時にラジオを聞くか?と問われると殆どの人が車の中だけでは?
一時期カードラジオが少しはやった事もあったけど消えてしまったし

「農作業のかたわら、いつも聞いてます」
という手紙が読み上げられる放送を聞いたこともあるけど例外的な存在か

僕の通勤は往復40kmを車で毎日
少し長距離の「お出かけ」の時はCDが多いけど通勤時は殆んどFMラジオ

FMの各局は殆んど音楽中心なので、日頃、自分で選んで聞くことはない分野の曲も聞いてしまう
そんな中で耳に残る曲は結構ヒットしているようだ
タイトルもアーティスト(?)も知らない場合が殆んどだけど(笑)

たまにラジオ・ドラマなんか聴いたりするとけっこう新鮮だ

流れる曲は殆んどが若者向けだが
最近は団塊の世代をターゲットにしているなと思う流れが少しづつ大きくなっているように感じられる

これらはTV とりわけCMの音楽にその傾向が顕著で
その流れを模倣したものだろう

昔の音楽は思い出と共に聞いてしまうからって面は否定できないけど
70年代の曲は和洋共に歴史に残るものが多かったのではないだろうか

今日もカーラジオを聞きながら帰ってきた

by hobasira | 2005-07-29 19:01 | 暮らし/社会

エキサイトが変なのか?   

今週はやけにこのブログへのアクセスが多い  って言っても大した数じゃないんだけど・・・
普段の2~3倍の数で日曜日からずっと続いている

エキサイトでは外部からのアクセス カウンターは取り付けられないけど
ブログの持ち主は見ることができるようになっていて
自分のアクセスはカウントされず、外部からのその日の複数のアクセスもカウントされない(多分)

アクセス数が増えるのはブロガーにとっては何より嬉しい事なんだと思うけど
増える理由が先週から今週にかけてあったんだー!って思い当たるものもない
アクセスが増えたらコメントもポチポチ入ってきそうなもんだけど、それもない

先週はエキサイトが不調で、えらく遅くなっていてそのせいでブログの書き込みをしなかった事もあった
間違ってカウントされてるんじゃ~~?

「チャングムの誓い」を横目で見ながら書いてたら、えらく時間が掛かった

by hobasira | 2005-07-28 22:57 | 日記

ボール !   

高校野球の地方予選も既に最終盤!って話じゃなくて

先日、中国自動車道の小月ICから少し北に行った某道の駅に寄った時ヤーコン麺ってのを売っていた

食べたことがない物は何でも味わってみたい僕達

付属している食堂を覗いて見ると

c0036203_21324128.jpg冷やしヤーコン麺

冷麺に似た感じの具と盛り付けで
太目のソーメンくらいの麺が

アンデス原産のイモ類から造った麺
食感はやや茹で過ぎの麺?

ヤーコンであるのが売り?

c0036203_2139392.jpg焼きソーメン

具沢山で焼きビーフンの換わりに
ソーメンが入ったって感じ

一旦ソーメンを茹でて
その後に具と炒めるのだろうから
一回目の茹で具合が難しいだろう、麺が細いから
こちらは茹で具合を掴むと使えそう

ソーメン大好きな我が家
例年シーズン初めは昨年いただいたものを食べるくらいに沢山あったけど
今年はシーズン初めで食べ尽くしてしまったので
ソーメンの産地としても有名なこの地で購入

ヤーコンは又今度ね~

総合判定 ボール!

by hobasira | 2005-07-27 21:58 | 食べる/飲む

チャングムの誓い   

何となく気になって見ている

チャングムは正義!

でも僕はチャングムよりはクミョンに共感するものがあるけど・・・

by hobasira | 2005-07-26 22:53 | 日記

英語が苦手だ   

じゃー他は得意なのかい? って訊かれると イヤ・・・それも・・・ごにょ ゴニョ ・・・

とにかく「英語が苦手だ」

そんな思いがいつから始まったかを振り返ってみると
多分アノ頃からだろう

中学生になってから英語が入ってきた
その頃アメリカン・ポップスに嵌っていてキャッシュ・ボックスの上がって来そうな曲をチェックしていた
トップ10に入った曲には興味なし

歌詞の細かいニュアンスが解らない曲の価値はどれくらい減じられるのだろう?
学校で使う英語の辞書では載ってない単語が沢山(当然だけど)

多分、アノ頃から始まったんだろう今思えば馬鹿な! だけど・・・

仕事で時々英会話が必要になる
アメリカ人との会話では聞き取れない/うまく言えないには、あまり抵抗感はない

アジア人との英会話は聞き取りやすい
それだけに、あちらの方がスムースで適切な表現をしているとそれががわかって
かえって口惜しい

英語の曲を聴いていても途切れがちにしか聞き取れない
そんな事をテーマにブログを書いてる人を見ると・・・だ

by hobasira | 2005-07-25 21:22 | 日記

奥山貴宏ドキュメンタリー   

昨夜NHKで奥山貴宏が自らの肺癌を知ってから
死までの2年余のドキュメント放送を偶然見た

彼はフリーライターとしてIT関係の事も書いてたからだろう、いくつかのサイトを残している
まだ病気になる前から始まっているさるさる日記を含むHP
終末期になってからのブログなど

手術も不能な進行癌で余命2年と宣告された彼は
クールを装い、恐怖と焦りを「作家」として死ぬためのエネルギーに変えて
ひたすら執筆に打ち込み「VP」が書店に並んだ2ヵ月後にこの世を去った 享年33歳

彼の姿は感動的で、彼の置かれた状況を知る者にはとんがった文章が英雄的にさえ見える
何も知らずに読むと不快感を覚えそうな感すらあるが・・・
「ものを書くとは死ぬ事と見つけたり」との彼の言葉に心境が伺える

目前に迫った死に、存在した証に小説を残したい思いが強烈に支えていた

電車男とは別の世界でブログがクローズアップされたものでもある

ソレを見ながら彼の年齢を超えた自分を眺める
僕には特段の病気はないが、一匹の生物として確実に死に向かって日々が過ぎているのは事実

其れとはまったく別な感覚で「老い」とまでは行かないが
生物としてのピークを過ぎた事も自覚せざるを得なくなっている

切羽詰ったものではないが、ゆる~くではあるが
時計の針が進んでいる

by hobasira | 2005-07-24 08:46 | 日記

歩き方を変えてみたら   

僕の足音は独特なので、足音だけで近づいた事が判るとよく言われる

たぶん良くない歩き方をしてるんだろうと思い
ネットで「正しい歩き方」をいろいろお勉強

留意点として ①腰を高く保つイメージ
         ②頭頂部を上から吊り上げられてるイメージ
         ③腕を大きく振る 特に後方が小さくならないように
         ④かかとから着地してつま先で蹴って

これを実践してみると ウン!なかなか良い!
姿勢がピンッと伸びて歩幅も大きく「音」もしない!

暫くやってるうちに問題に気付いた
片手がふさがっている状態ならまだ良いが、両手がふさがった状態ではリズムや形が崩れる!
手が振れない為いつの間にか小さなパタパタ歩きになってしまう

再びネットで探して見つけたのが「重心を前へ移動するだけ」というもの

これをやってみると「重心を前へ移動」とこころがけるだけで前述の「留意点」が達成され
スピードもあって音もしないし、手を振れない状況でも形が崩れない

現在はこれを実行しているが一つ問題が

靴下にすぐ穴が開く!

新しい靴下でも3~4回はくと、親指の部分に穴が・・・爪を短く切っても同じ・・・
明らかに歩き方を変えてからの現象で理由はわからない

おかげで、バッグにも職場にも色の違う靴下の予備を何足か用意する日々が続いている

by hobasira | 2005-07-23 17:06 | できごと

腕時計が止まった 追記   

昨日から腕時計が戻った
分解掃除代 1万円で

25年以上これを使っていて「腕時計を買おう」と思った事もないので
最近の腕時計の動向を知らないので ちょっと調べてみた

すると な、な、ナント!
  電波時計! 調節不要!
  そーらー充電! 電池交換不要!
  10気圧防水!

そんなのが1~2万円で!

はぁ~~!  知らなかった~!  浦島太郎だ~!

いやいや そうではない、修理して使うのは思い出のためなんだ

思い出・・・思い出・・・重いで~~~!

by hobasira | 2005-07-22 14:38 | 思い出